港南,歯科【シティタワー品川 津田デンタルクリニック】天王洲アイル,小児歯科,口腔外科,インプラント,矯正歯科,審美歯科,ホワイトニング,スポーツ歯科
診療案内
インプラントとは、失われた歯の根の部分に置き換えられる人工歯根のことです。インプラント治療では、まずインプラントをあごの骨に埋め込みます。3ヶ月から6ヶ月後、骨とインプラントが結合したら、アバットメントという軸を装着し、それを土台に上部にクラウンをかぶせます。
失われた歯に代わり、自分の歯と同じような外見、感触、機能をもっているのが特徴です。
インプラント治療の進め方
▼インプラント治療の特長
・ インプラントの埋入は原則的に局所麻酔で行い、痛みはほとんどありません。
・ 手術時間はインプラントの本数により異なりますが、少ない場合は1時間以内で終了することもあります。
・ 術後入院の必要は原則的にありません。
・ インプラント術後の不快感は一般的に抜歯時と同様、もしくは少ないと言われています。
MOVIE
Bicon Patient Video : 6min 14sec
(50.9MB Windows Media | WM7 Codec | 240x180 | 200Kbps Data Rate | 15FPS)
ムービーをご覧いただくにはWindows Media Player必要です。
インプラントQ&A
治療期間はどのくらいですか?
治療内容にもよりますが、概ね4〜6か月かかります。
最近では、手術後すぐに咬む事の出来るインプラントなどもあります。
手術の際、入院は必要ですか?
入院の必要はありません。手術時間も60分〜120分程度です。
インプラントは一生使えますか?
1965年に植立したインプラントが現在まで使用出来ている事例があることから、衛生状態の保たれたインプラントは長い期間良好に機能することが期待できます。
その逆に、衛生状態が悪いものは短期間で使用できなくなることもあります。
植立後のメンテナンスによって、使える期間は前後します。
費用はどのくらいかかりますか?
費用は、骨の状態や使用するインプラントの種類などによっても異なりますが、インプラント1本あたりでクラウンまで含め40〜45万円くらいが目安です。
治療はだれでも受けられますか?
重度の疾患により医師から外科処置を禁じられている方はインプラント治療が受けられません。また、放射線治療の既往をお持ちの方なども禁忌となる事があります。
局所的な要因として、歯の欠損状態が長期間に及んでいる場合や、歯ぎしりや食いしばりの強い方、歯周病がコントロールされていない方、ヘビースモーカーや喫煙歴が長い方なども十分な診査や術前処置を要する事があります。
一度入れたインプラントに寿命はありますか?
インプラントが虫歯になってしまう心配はありませんが、歯ぐきの病気である歯周病になってしまう可能性はあります。定期的なクリーニングとメインテナンスにより歯ぐきや噛み合わせ、隣在歯の状態などをチェックする必要があります。
天然歯と同様に、一生もつかどうかは患者様次第と言えるかもしれません。
インプラント治療後、食べ物などの制限はありますか?
最終的なインプラント治療が終了した後は、特にお食事の制限はございません。
入れ歯のようにがたついたりすることもありませんので、お好きな物を召し上がっていただく事が可能です。
手術の時は痛くないでしょうか?時間はどのくらいかかりますか?
インプラント治療は局所麻酔下で行いますので痛みはありません。
ご不安が強い場合には鎮静下での処置も可能ですので、ご相談ください。
手術時間はケースによっても異なりますが、簡単な手術であれば1時間足らずで終わります。
インプラント手術が失敗することはありませんか?
世界的にみてインプラントの成功率は92%〜98%と言われており、絶対に失敗しないとは言い切れません。特に、前述のような全身的や局所的にリスクのある方は成功率が低くなりますし、衛生状態が悪い場合には感染を起こしてしまう可能性もあります。
治療中は3〜6カ月歯のない状態で過ごさなくてはなりませんか?
お口の中の状態にもよりますが、少なくとも仮歯の状態にする事ができます。
インプラントに負荷をかけないよう積極的に機能させないことはありますが、審美的な問題は生じません。
治療後、どれくらい仕事を休まなくてはなりませんか?
インプラントは入院の必要がない日帰り手術で、激しい運動を避けていただけば日常生活は術日から可能です。
治療後、禁煙した方がいいですか?
ヘビースモーカーの方や喫煙歴の長い方は、ニコチンの血管収縮作用により口腔粘膜の血流が悪い状態になっているため、傷の治りが悪くインプラント治療の成功率も非常に低くなってしまいます。
場合によってはインプラント治療が禁忌となってしまう事がありますので、治療後に限らず早めの禁煙をお勧め致します。
審美治療
ラミネートベニア
ラミネートベニアとは、歯の表面を薄く削り、その上に付け爪のような薄いセラミックの歯を貼り付ける審美的治療です。
歯の表面を白く、美しく魅せるだけではなく「すきっ歯」を治すことも可能です。 症例紹介
ルミネアーズ
※只今準備中です。
ホワイトニング
※只今準備中です。
修復・補綴治療
ゴールド
ゴールド(金)は体に一番害がない金属です。
硬さも本来の歯に近く、奥歯として理想的で長期安定が期待できます。
パーフェクトクリーニング



特殊入れ歯
バルプラストは、金属を使わない入れ歯です。
入れ歯をお口の中に固定するためのバネがないため、見た目(審美性)がよく、入れ歯をしているとはわかりずらい入れ歯です。
また、ナイロン樹脂を原料としているため、緩みが発生しずらく、再調整の必要がほとんどありません。
主要な部分を金属で作った入れ歯です。
プラスチック(レジン)の入れ歯に比べ丈夫な金属を使用するのでしっかりと固定され、たわまない丈夫な入れ歯を作ることができます。
アタッチメント義歯には色々と種類がありますが、当院では磁石を使った「磁性アタッチメント義歯」を使用しております。
入れ歯と顎を、磁石を利用してくっつけるため、見た目(審美性)がよく安定感もあります。
レーザー治療
レーザー治療の利点
1.麻酔を使用しなくても、治療可能な場合が多い。
つまり、患者さんの治療中の痛みへの負担・不安が少なくてすみます。
2.従来の音に対する不安が少ない。
治療中の「キューイーン」という音を聞いただけでダメだという方には朗報です。
3.機種によっては非接触で治療が出来ます。
患者さんと器具が全く触れることなく、治療出来るので、衛生的です。
4.殺菌・止血効果が期待できます
治療中の出血を最小限に出来るので、治療の安全性が向上します。
5.術後の腫れ・疼痛が少ない。
痛みへの負担の少ない治療が、治療後にも継承されていきます。
矯正治療
噛み合わせが悪い方、八重歯、乱杭歯(ガタガタ)、反対の噛み合わせ、受け口、出っ歯、すきっ歯、開咬(奥歯で噛んだとき、前歯がすいてる状態)、その他でも噛み合わせが気になる方は、一度ご相談においでください。
お子様から、成人の方まで治療が可能です。
噛み合わせが悪いと、見た目が気になるだけでなく、歯磨きがしにくくなり、虫歯や歯周病になりやすくなったり、色々な悪い点がありますので、矯正治療を受けましょう。
快適集中治療